レア物のアルファ純正145用キャリアバーです。オークションで買いました。スキーアタッチメントが付いてましたが自転車が積みたくて試行錯誤中。先日BMW用のバイシクルリフトなるアタッチメントをコレも又オークションで入手
まだ付けてませんが、無加工では無理です。でも付きます。
キーシリンダーが壊れてカバーが留められなくなってしまいましたが、THULEのキーシリンダーを切った貼ったして何とか付けました。コレも無加工では無理ですが付きます。
完成したらupします。
assoインターナショナルのパルティーレというアルミホイールです。安くて軽くてスグレ物。17インチしかないのがイマイチですが、17インチをお探しならオススメです。
コレは7.5J-17インチ オフセット+35で、215/40-17のダンロップスーパーデュカロを履いてます。音が静かで乗り心地も良い。もう売ってません。リアはボトムするとフェンダーに擦ります。次は205/40-17にしようかと思ってます。
後ろ姿は好きです。最近似たような軽自動車が良く走っているような気がしてしょうがありません。
良く見えませんがバイパーステッカーが貼ってあります。キーレスエントリー欲しさにバイパー付けました。リアゲートもリモコンで開けられるようにしとけば良かったと
、チョット後悔してます。
写真が悪いのでコメント無し。早いうちに差し替えます。
ボンネット先端のエンブレム。チョット安っぽいです。
グリルのヒゲの様な部分は、初期の頃の方がカッコ良かったような気がします。
アルファロメオアルファ145クアドリフォリオセリエスペチアーレと舌を噛みそうな長ったらしい名前のクルマです。以前父が乗っていたクラウンマジェスタを譲り受けたのですが、どうにも性に合わず一年で手放してしまいました。代わりのクルマを物色している時にalfa145の最終限定車が売り出されたのを聴き、これを逃がしたら手に入らないという危機感(大袈裟)に突き動かされディーラーへ急行(大袈裟)。
シルバーorブルーで商談するも折り合わず、込み込みで300万円以下になるなら今日決めて明日振り込む旨を伝え展示車で良いのでもう一度見積もりしてもらいました。結果、めでたく商談成立。晴れてアルファロメオなんて言うロマンチックなクルマのオーナーになりました。

147はデザインが女性的でなじめません。プレミアムハッチだ何だなんて言われてかなり人気がありますが、セレスピードなるオートマ限定者にも乗れるクルマが軟弱君達のハートを鷲掴みした結果でしょう。MTしか無い145は所詮少数の好き物のクルマです。だからこそ、この実用的で洒落た3ドアハッチバックは、所有する者に色褪せる事の無い満足感を与え続ける事が出来るのです。そして145には今のラインナップには無いカジュアルさというか、いい意味での軽さみたいなものがあります。だからアシ代わりにガシガシ使い倒して、味が出てくるまで乗ってやろうかと思ってます。
いいオッサンが小振りなクルマでキビキビ走ってるのって粋でいいじゃないですか。
みなさんも、最近中古で安く出てますのでいかがですか?いい気分転換にはなりますよ。

alfaromeo alfa145 QUADRIFOGLIO SERIE SPECIALE