上で触れましたスペーサーです。ホイールの隙間から読めるMOMOの表示がなんとなくステキ。基本的にはホイールスペーサーは好きではないのですが、在る物を使う為には多少の妥協はします。でも、スペーサー自体には一応こだわりました。今の所特に問題はありません。(付属のハブに取付けるためのボルトは短くて掛かりません。ホームセンターでチョット長いのを買いました。)
リヤゲートに張り付いてる車名表示。さりげなくて且つセンスがある造形だと思います。汚れると掃除が大変そう。
知らない人はコレを一生懸命読もうとガンバリますが、大抵の人は途中で諦めます。
たとえ読めても首を傾げながら行っちゃいます。
車の上にクルマが乗っかったみたいなサイドヴュー。このアルミホイールはアルファ145に付いてきたMOMOのホイールです。スタッドレスタイヤを履くために使ってます。基本的なサイズはほぼ同じですが、フロントのキャリパーが意外と大きくて貼り付けタイプのバランスウエイトと干渉してました。15インチは純正と同じですが、純正はスチール製の為アルミホイールとは肉厚が違うのでギリギリになってしまいます。(純正アルミも15インチなのでホイールの形状にもよると思いますが)
フェンダー内側のクリアランスも指1本分で緊急時にタイヤチェーンを巻けそうにありません。
現在はMOMOの20ミリスペーサーを使って解消してます。また見た目にもバランス良くなりました。

結構気に入ってます。
圧倒的に個性的な姿形で、他の何者にも似ていない。
イギリスのジャーナリストから世界で一番醜いクルマに選ばれてしまった様ですが、見慣れると意外とカッコよく見えてくるから不思議です。
色が白のせいか、思っていたより注目度は高くありません。

購入
我が家のファミリーカーで、2003年12月26日に納車になったばかりの新入りです。インプレッサWRX STIからの代替です。以前から白のmultiplaが気になっていましたが特に具体的な行動は起こしていませんでした。ところが年末の12月18日に以前alfa145を購入したディーラーの前を通り掛かった時にこのクルマが飾ってありました。ちょうどPLUSという仕様が出たばかりだったのでPLUSだったら見積もりして貰おう思いTELしてみたら「PLUSですよ、値引きも多少は出来ますよ。」との事。早速FAXで流してもらいました。二通りの見積もりで通常版と緊急版です。緊急版とは年内登録を前提に特別条件でご提供という、この時期としては在庫車だからできる商談でした。具体的には、値引き額UP、下取り額UP、用品サービス、諸費用一部カットという又と無い条件でした。ちなみに通常版と差額支払は30万円は違いました。これをモノにしなければと、早速12月21日に出向きシルバーの試乗車に乗らせて貰い契約しました。alfa145の時も初めて行った時にそのまま契約してますので(その時も展示車買い)条件次第で契約もらえると読んでの条件提示だったのかも知れません。そして12月26日に納車になりました。契約5日後(天皇誕生日があったので実質4日)のスピード納車。スゴイです。ヤル時はヤリます。こんなの初めて。緊急版アッパレです。


運用
事前に試乗していますので良い事は解ってましたが、自分の車として所有すると一段と満足感があります。雑誌などでかなり評判高いので期待しておりましたが期待以上のデキです。ボディがシッカリしておりインプレッサから乗換えても遜色ありません。その為少し硬めの足回りも良く動き、突き上げも感じられずナカナカにスポーティーです。1600ccのエンジンは平地では何の問題もありませんが、山坂道に行くと非力感があります。慣らし運転中は特に2速と3速のつながりが悪く感じますが、もっと回して使えば全然大丈夫カモ。alfa145のTSエンジン程ではありませんが国産のエンジンよりスムースに回るので回転上げても悲壮感が無く比較的快適です。少し広すぎた全幅も慣れればさほどでも無く、今の所特に困った事はありません。乗った感じはとにかく広い。どこに乗っても疎外感なく、平等に広く、誰とでも会話が楽しめる何ともいえない楽しさがあります。このクルマでの移動自体がイベントになります。
思い切ってこんなクルマ買ってみると思いのほか楽しい気分になれるものです。
伊達や酔狂で買ってもソンはしません。
いかがですか?モノはいいですよ。



三面図

FIAT multipla ELX PLUS