TREK Y33

1998modelのTREK Y33です。当時TREKフルサスMTB(Y BIKE)の最高峰機種でした。定価は¥480,000位だったと思いますが、買ったのはもっと安かったです。7年も前のBIKEですが見た目以上に軽量でとってもラクチンなBIKEです。最近のモノと比べるとサスストロークはたいしたことないですが、素人レベルでは十分快適です。メインコンポはシマノXTとXTRのミックスでフォークはロックショックスJUDY SL、リアサスユニットはFOX AIR VANILA RC(このユニットはロックアウト機能付ですが、ロックアウトしたまま使用するとだんだんロックアウトが甘くなり最終的にはロックアウト出来なくなります。ロックアウトできなくなってもそれ以外の性能的には問題ない模様です。)ホイールは標準でケーンクリーク クロノが付いてましたが、今はスピナジーSPOXに1インチのスリックタイヤを履かせてます。

林道等を走るとモノコックカーボン内で音が反響するようで独特の、ある意味安っぽい音がします。はじめはスゴク気になりましたが、なれれば少し気になる程度で「ヘッドパーツが緩んでるのかな?」なんて思ったりしなくなります。

TREK独自のOCLVカーボンのフレームは塗装が弱いのか、カーボンだからなのか解りませんが磨いても思うようにツヤが出にくいのでチト大変です。

今後としてはディスクブレーキ化したいのですがHAYSのRRタイプリアキャリパーをどーやって手に入れるか、また他の手があるのか情報収集中です。経験者の方、情報をお持ちの方、アドバイスよろしくお願いします。


private top